特殊刃物の研磨について

チェーンソーやドリル、ノコギリのような特殊な研磨も行っています。
特殊刃物の研磨サービスの内容を説明して行きます。

一般刃物と同様に少しずつ切れ味が落ちます

特殊刃物の研磨・目立て チェーンソーやノコギリ、マルノコ、ドリルのような特殊刃物は、目立てを行います。
包丁のような刃物と違い、切れ味も落ちますが、その他様々なところに劣化が出てきます。
例えばチェーンソーの場合、目立ての左右バランスが異なると断面がまっすぐに切れなくなったり、断面が粗くなったりします。

特殊刃物の目立て風景

チップソーの目立て作業風景

チップソーの刃の目立て

ドリルの目立て作業風景

ドリルの目立て

当店のサービス

刈り込み鋏(ばさみ)・鎌(かま)・鉈(なた)・鋤(すき)・鍬(くわ)等の農機具、ドリル・チップソー等の電動工具の刃の研磨も承っています。
また、ノコギリ、チェーンソー刃の目立ても行っております。
他にも刃渡りのサイズに応じて業務用機械の刃の研磨にも対応しております。

あなたの大切な機械工具の刃をよみがえらせ安全で仕事の効率化を図るためにも、ぜひ一度ご相談ください。

※一部の特殊な素材や構造の製品は研磨出来ない場合があります。

また、刃の研磨以外にも工具の修理も行っておりますので、ぜひ一度ご相談ください。